低スペ発、新宿ナンパ経由年収1000万行き

酒、旨い飯、旅行、ランニング、筋トレ。東京出身。金融日記、ブログでは言えない話読者。健康好き不健康。恋愛工学をきっかけに、2015年10月にピックアップ活動始めました。ナンパ、恋愛工学関連の記事をアップしていきます。

2017年に低スペの僕が使って良かったサブスクリプションサービス

f:id:kumaofpooh:20171231135028j:plain

 

 

2017年はサービス業の新しいスタンダードなカタチとして、

サブスクリプション型サービスが注目されましたね。

 

 

【野郎ラーメン】サブスクリプションモデルを11月1日リリース 定額で野郎ラーメンが食べられる – 株式会社フードリヴァンプ

 

enterprisezine.jp

 

2016年ごろから台頭してきていたサブスクリプションサービスですが、

僕のような低スペの財布に優しく、かつ生活を豊かにしてくれて、

よかったモノが多かったので、紹介します。

 

サブスクリプションサービスって、

提供側の都合で語られる記事が多く、

あまり利用している側の記事が無いので書いてみました。

 

あと、いままで加入してたけど、やめたサービスも載せてみました。

 

今日はまとめがお休みなので、大晦日の暇つぶしにでもご覧ください。

 

 

 

-------------------------------------------------------------

<良かったサービス>

LINEモバイル

・24時間型ジム

Amazonプライム

Netflix

Apple music

 

<退会したサービス>

・オンラインサロン全般

ニコニコ動画プレミアム会員

・Hulu

 

 

 

-------------------------------------------------------------

 

 

LINEモバイル

 

 

 

これは2017年に採用してダントツで良かったです。

満足度が一番高かったかな。

東京都内では4Gの接続遅延がちょこちょこ散見されるようですが、

関西では特に問題無いように感じます。

 

バッテリーの駆動時間を見ると僕は基本的に、ツイッターが5割、

インスタが2割、他のテキスト系SNSばかりで、動画を外で見ることが無いので、

LINEモバイルSNSカウントフリーはとてもうれしいですね。

 

iphoneSIMフリーにして使用しています。

普段ツイッターばっかやってるので、3GBはほぼ減りません。

たまにMacbookテザリング使用してますが、

重いデータは使わないので、通信量を使い切ることがまったく無いです。

 

3GBで契約していますが、毎月2000円切ります。

ソフトバンクで毎月12000円位払っていたので、

今後の端末の買い替えをSIMフリーで検討したとしても、

コストを圧縮出来ると判断しました。

 

切り替えて半年経過しましたが、すでに4~5万圧縮しているので、

良い買い物したと、満足しています。

 

 

 

・24時間型ジム

なんやかんやで続いてる筋トレ。

筋トレ勢ではゴールドジム会員が多いと思うんですが、

僕は引っ越しの際に家の近くにジムがあり、会員登録の切り替えの必要が無い、

フランチャイズ系ジムにしました。

 

「24時間型ジムは施設がショボそう!」というガチトレーニー勢からの意見もあるかと思いますが、トレーニングで一番大事なのは継続性。

 

「家の近くにある」「休館日が無い」

というのは僕の中でとても重視している項目なので、24時間型ジムで満足しています。

 

仕事のストレス解消への意味合いもかなり占めているので、

行きたい時に空いて無い、というのはツライんですよね。

 

基本は筋トレですが、気分転換にオーディオブック聴きながら、ジョギングで

汗流すことも出来ます。

 

月額8000円弱で、健康とメンタルコンディションが買えるなら安いもんでしょう。

 

 

Amazonプライム

f:id:kumaofpooh:20171231132738j:plain

これはもっと早く入っておけばよかったと後悔しました。

年間3900円で享受出来る特典が多すぎます。

 

僕が加入したきっかけは、松本人志のドキュメンタルが見たくて加入したんですが、

それ以外にも、吉本興業が主導となって、地上波コードでは攻めきれない表現で芸人がのびのびやってるコンテンツが多くてこれを見るだけでも、3900円払う価値があると思います。

東野幸治と今田耕司のカリギュラ野性爆弾のワールドチャネリングは特におすすめです。

 

僕は最近の地上波コンテンツがBPOなどのせいで、自主規制が激しくなりテレビがつまらなくなったな、と感じていました。

テレビを所持しない生活がしばらく続いていましたが、

Amazonプライムのようなコンテンツがネットで見れるようになり、とてもワクワクしています。

 

 

Netflix

f:id:kumaofpooh:20171231132726p:plain

これもかなりお世話になってますね。僕はベーシックプランの650円に加入してます。

家でチルするときに、結構面白い作品があるんですよね。

 

上記Amazonプライムの吉本勢のように、地上波キー局での表現枠にヤキモキする制作会社がノビノビとネットフリックスのオリジナル作品を作っているので、なかなか楽しめますよ。あいのりなんかは地上波のときより表現を攻めてるし、何より、MCにベッキーがいるのが良いですねw

 

 

Apple music

f:id:kumaofpooh:20171231132849j:plain

 

月額980円ですが、音楽を移動中や家にいるときに仕事やブログを書いている時に垂れ流している僕にとってはかなり破格の金額です。

 

昔は短冊形の8cmシングルが1000円だったことを考えると980円で聴き放題ってかなりオトクです。

 

クラシカルな過去の名盤などもしっかりチェック出来るし、最近流行りの音楽も国内外問わずにチェック出来ます。

 

いままでは「買うのはビミョウだけどちょっと聴いてみたい」という楽曲は保留していたのですが、サブスクリプション型配信サービスによって、一通りチェック出来るようになりました。

 

 

 

-------------------------------------------------------------

 <退会したサービス>

・オンラインサロン全般

昨年隆盛を極めたオンラインサロンですが、

僕のインプット&アウトプットには合わず一通り退会しました。

 

いま現在、サブスクリプション型のコンテンツサービスで残しているのは、

金融日記ホリエモンのブログでは言えない話のみになり、だいぶ断捨離を敢行しました。

 

ログインする

→情報を見に行く

 

っていうのが動線としてかなり億劫なんですよね。

クローズされた空間での希少価値のある情報も確かにゲット出来るんですが、

課金して、そこまで必要な情報かな、ということが多かったので、退会しました。

どのサロンがよかった、悪かったの話では無く僕のには合わなかった、だけの話です。

 

ツイッターで流れてくる情報で気になったものを自分で調べたりして、

深堀する作業のほうがよほど有意義なので、しばらくオンラインサロンへの

参加は無いと思います。

 

 

ニコニコ動画プレミアム

一時期、有料会員限定のコンテンツが充実して、

ニュース系のチャンネルとかも面白かったんですが、すっかりガラパゴス化した論壇となってしまい興味が失せてしまいました。

 

動画系サービスの見直しをした時点で退会の判断に至りました。

独自のコミュニティが形成されているので、まだまだ面白さはあると思うのですが、

しばらく再開することは無さそうです。

 

 

・Hulu

今年一番改悪された動画系サブスクリプションサービスだったと思います。

資本に日本テレビが入って、アマゾンやネットフリックスとは違い、地上波と同じコンテンツ温度で、つまらなくなりました。

 

Hulu入るならアマゾンかネットフリックスが良いですね。

海外系の映画もほぼ遜色ありません。

 

 

 

こうやって振り返ってみて、

今年は新旧のサブスクリプションサービスを結構入れ替えた年でした。

 

使っているものを合計しても月額15000円いかずに、

文化的刺激を送りながら生活出来るので、いいサービス使えているかなと思います。